2011年9月21日水曜日

あの鳥はどこまで飛ぶの?

台風の上陸前、暴風雨の吹き荒れる今日は、稽古も中止しました。そして、夕方からの大学の講義も台風の影響で休講。
今年は、災害や天候不順で講義が少なくなり、学生たちに申し訳ないような気がします。ごめんな。来週はいい講義するぜ☆

そんな今日という日は、家の中に閉じ込められ、買い物行くのもなんなので夕食は僕がオニオン・スープを作りました。
メインディッシュは鳥のハーブ漬け。
あと一時間もしたら夕食にしようね、などと言っていたら、下の娘が最新作の詩を持ってきて朗読してくれました。
サッシの窓が強風でがたがたいう中で、彼女の読んでくれた詩は、台風一過の青空を感じさせてくれるものでした。



『あの鳥はどこまで飛ぶの?』
 by Sion

あの鳥はどこまで飛ぶの?
大きな弧をえがいて

小さいころ よく行っていた公園 今はどうなっているのかな?

大きな桜の木 細いケヤキの木 
いつのものように
そこに立っている

あの鳥はどこまで飛ぶの?
大きな弧をえがいて

風にゆられながら 飛んでいる あの鳥

風の色 空気の音 空の声
耳を澄ませば 聞こえるもの
立ち止まると 見えるもの

さがしてごらん